2010年02月26日

採用窓口に無言電話1200回超=「癒やされたい」、32歳男逮捕−警視庁(時事通信)

 東京都千代田区の会社に無言電話をかけ続けたとして、警視庁麹町署は26日までに、偽計業務妨害容疑で、高知市朝倉西町、無職金子和之容疑者(32)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「オペレーターの女性の声に癒やされたかった」と話しているという。
 金子容疑者は昨年5月、求人誌を見て同社採用窓口に電話したのをきっかけに、日祝日以外ほぼ毎日の計1200回以上、無言電話を続けた。多い日は1日で約300回も電話したという。 

【関連ニュース】
生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕
刺身パックに針混入=75歳男を現行犯逮捕
食パンに針混入=67歳女を逮捕
厚揚げパックに待ち針=スーパーで客が購入
「中学爆破する」市に予告メール=小学校含み休校に

ご当地グルメのギョーザで宣言=津市(時事通信)
向精神薬 医師が元組員に30万錠横流し 営利目的で摘発(毎日新聞)
首相動静(2月23日)(時事通信)
子ども手当、所得税増税で=財源確保へ最高税率見直し−菅財務相(時事通信)
山本病院事件、容疑者が死亡=警察で朝、突然倒れる−奈良(時事通信)
posted by ヌノカワ トシオ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)

 「日本一早い桃のお花見」と銘打ち、ビニールハウス内で花見ができる「ハウス桃宴」が、日本一のモモ生産量を誇る山梨県笛吹市のハウス農園で開かれ、観光ツアーなどの大勢の見物客が訪れている。

 花見を楽しめるのは同市石和町の富士見地区の8園。農家の河野幸雄さん(60)方の約1000平方メートルのビニール園では、「日川白鳳(はくほう)」という早生種のピンクの花が満開。室温は23度に保たれ、25本のモモの木に咲き競っている。

 川崎市多摩区からツアーで訪れた三浦幸枝さん(61)は「花が大きく、きれいで驚きました」と見とれていた。

 ハウス桃宴は今年で21回目。満開の時季がずれるよう8園が調整しているため、花は3月中旬まで楽しめる。開園は午前10時−午後3時。

 問い合わせはJAふえふき富士見支所直売所(電)055・262・3853。

【関連記事】
桜の開花予想 気象庁撤退でどうなる 精度競う民間の独自予想
北川景子、桜ワインで乾杯「お花見したい」
紅のデイゴ、鮮やかに開花 鹿児島県・奄美群島
きれいな花には“毒”がある? ケシの花見ごろ
三井・野村が日本橋再開発 街並みに個性、丸の内と差別化

<詐欺容疑>偽パチンコ攻略情報で会員登録料詐取 5人逮捕(毎日新聞)
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上−時事通信集計(時事通信)
<自民党>谷川参院幹事長「審議拒否する値打ちがない」(毎日新聞)
鳩山首相 トラック運転手が表敬訪問(毎日新聞)
<無登録営業>FX高配当うたい十数億円集金か 元社長逮捕(毎日新聞)
posted by ヌノカワ トシオ at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。